音楽イベント制作 / アーティストマネジメント・グッズ販売 / 英語教室

Jazz and Freedom Records

ジャズアンドフリーダムレコードについてのお知らせ この度、自分のレーベルを立ち上げました。

ピアニストのセロニアス・モンクの言葉『Jazz and Freedom Go Hand in Hand〜ジャズと自由は手をつないで行く』 から命名しました。   音楽を通じて、皆様に愛を届けられましたら。

 Jazz and Freedom Records,

  主宰 伊勢秀一郎

昨年リリースいたしました伊勢秀一郎トリオセカンドアルバム、今回は大手流通を通さず、販売展開をして参りましたが、おかげさまでまもなく完売となります。

伊勢秀一郎応援団、ファンの皆様、そしてミュージシャンの皆々様に心より御礼申し上げます。

ここからは、伊勢氏ご本人のライブにぜひお運びいただきお求めいただけると幸いです。

また、仙台にありますジャズCD,レコード専門店ディスクノート様のみ店頭販売及びオンライン販売を現在もご利用いただけます。

(※ジャズアンドフリーダムレコードオンラインショップは販売を終了いたしました。)

伊勢秀一郎 – ディスクノート (disknote.jp)オンラインショップ

伊勢秀一郎の次の作品といたしましては、昨年大変好評いただきました「Plays Miles Davis」のライブ録音アルバムのリリースを予定しております。

これからも伊勢秀一郎応援をどうぞよろしくお願いいたします。 

                      ジャズアンドフリーダムレコードスタッフ一同

2023,6/5リリース

伊勢秀一郎トリオセカンドアルバム ”Sansa Shigure” 

本作「Sansa Shigure〜さんさ時雨」は、前作「Serenade For Your Eyes」(2009年)以来、14年振りになる伊勢秀一郎トリオ待望のセカンドアルバム

ジャズへの憧憬から50年余、限りなくピュアな伊勢ワールド。

伊勢オリジナル曲「Boso Jitensha~暴走自転車~」「Sky~Dedicated to Mr.Miyake」、オリジナルアレンジ曲「Sansa Shigure~さんさ時雨~」含む全9曲を収録。

 

 

出演、取材等に関するお問い合わせは下記よりお問い合わせください。

お問い合わせ

<パーソネル>

伊勢秀一郎(トランペット)

二村希一(ピアノ)

古西ただあき(ベース)※1.3.5.7

増根哲也(ベース)※2.6

<詳細>

1.You are mu everything

2. Sansa Shigure~さんさ時雨(宮城県民謡)*~

3. Buhaina Buhaina

4. Zingaro

5. Boso Jutensha~暴走自転車~(伊勢オリジナル曲)

6. Sky ~Dedicated to Mr. Miyake *(伊勢オリジナル曲)

7. Indian summer

8. Do you know what it means to miss New Orleans

9. Muito a vontade(二村希一solo)

<録音>

Jaki(宮城県栗原市)3033.11.07

*山手ゲーテ座(神奈川県横浜市)2023.1.17

Produced by 伊勢秀一郎

All arranged by 伊勢秀一郎

Recorded by Shinobu Onodera(気仙沼音響)

Mixed, Mastered by Takuya Ito(RiceCakeStudio)

Piano Tuner 只野ピアノ工房

Co-odinated by 佐藤美香

Painted by Takayuki Kato(CD盤、ジャケット裏面絵画)

 

メンバープロフィール

伊勢秀一郎(Trumpet, Flugelhorn) 

1955年宮城県石巻市生まれ。中学2年の時に、ニッポン放送『ナベサダとジャズ』を聴き、ジャズの虜に。小学校6年から高校3年まで剣道少年。1975年上京、マイルス・デイビス(tp)に憧れて念願のトランペットを手にして、1978年頃よりプロ活動を開始。高橋達也(ts)&東京ユニオン、高橋達也(ts)クインテット、バイソン片山(ds)バンド、 松岡直也(p)バンド、内山有希夫(arr)&Music Magic Orchestra、角田健一(tb.arr)ビッグバンド、内堀勝(arr)ビッグバンド等を経て、 現在は宮間利之&ニューハード、
野口久和(p.arr)ビッグバンド、高瀬龍(tp)一ビッグバンド、松尾明(ds)テイクテン、
増根哲也(b)R.A.P. 、岩見淳三&伊勢Duo、及び自己のトリオ(二村希一piano 、 古西ただあきbass)で、都内のジャズクラブ等を中心に活動中。
Hank Jones(p),David Sanborn (as),Jimmy Scott(vo)等のミュージシャンと共演。2000年にニューヨーク、北京、2007年に上海で公演を行う。

オフィシャルページ
https://tpise.blogspot.com/

伊勢秀一郎 | Facebook

二村希一 Piano  

18才の時、アン・コンテンポラリージャズスクールに入学。20才頃から演奏の仕事を始める。長年、マーサ三宅ボーカルハウスの発表会の伴奏の一部分を担当してきた。
現在、松尾明テイクテン、伊勢秀一郎(tp)トリオ、山口友生disk1trioの一員として演奏している。また、ときどき堤智恵子(as)バンドで演奏したり、野間瞳(vo)、BREEZE(vocal group)と共演している。ブラジル音楽も好きでブラジル音楽の歌手との共演も行っている。
自分のクインテットでは「アケタの店」で長年演奏活動を続けている。2002年6月にこのクインテットのCDが発売された。2009年12月にトリオアルバムとしては初リーダー作「My Favorite Tunes」をリリースする。
2014年9月15日に小林音楽工房からトリオ第二作「Play for Prayers for
K」をリリースした。

古西ただあき Bass(on track1.3.4.5.7.8)  

1969年愛媛県新居浜市生まれ。父親の影響で2才よりピアノを始め絶対音感を身につける。1989年に上京。明治大学に入学し Big Sounds Society Orchestra に入部。山野ビッグバンドコンテストでは、2度の最優秀賞を受賞。卒業後プロとして活動を開始。

ライブはもちろん 映画・テレビ等でも活躍。現在は、伊勢秀一郎(tp)トリオ、川村裕司(ts)ポプラ学級、中路英明(tb)等に参加。

また、角田健一ビッグバンドのレギュラー・ベーシストとして20年以上在籍中。

増根哲也 Bass (on track 2.6)

1962年12月1日、東京世田谷に生まれる。  2歳の頃、横浜に移る。

1992年より宮間利之とニューハードに、ベーシストとして12年参加。

その間、自己のオーケストラ(音楽)論を熟成。

退団後、山手ゲーテ座を演奏拠点とし40/20オーケストラを立ち上げている。

音の映像力に主眼を置いた表現、静寂を基としたアコースティックな演奏を心がけている。